日本一受けたい文学講座vol.2 『旅』 勝典子

-----------------

<ご連絡先>

多治見市文化会館
(火曜休館)
〒507-0039
岐阜県多治見市
十九田町2-8
Tel 0572-23-2600
Fax 0572-23-7555
日本一受けたい文学講座vol.2 『旅』 勝典子

H24年3月18日(日)に終了しました。 多数のお客様のご来場、ありがとうございました。

たくさんの人々のご協力により、多治見発 「日本一受けたい文学講座 vol.2『旅』」を終了することができました。多くのお客さまより、アンケートを頂戴いたしましたので、その一部を紹介させていただきます。


多治見市文化会館開館30周年記念事業

  

・旅という言葉に引かれて久しぶりに勝先生にお逢いしました。旅とは何だろうかと家事をしながらよく考えます。今日も答えは…みつかりませんでした。それでいいと思うのです。先生は源氏をかたり、旅を語り…先生は時代を語っているように思えるのです。

・歌もすてきでした!!

・20代前半ひどいドつぼにはまってしまった時、種田山頭火、必死で読みました。どろどろの気持ちで…。当時を久しぶりに思い出しました。大きな大きな道草だったと思い直してみようかな。

・種田山頭火の紹介の時、本人の書いた字で紹介していただくと、もっと山頭火の人柄が出たと思います。林芙美子も同じです。字は人を語ります。

・前回に続き2回目、毎年恒例に年1回のこの公演を楽しみに長野県よりいつまでも来ることができますように。勝先生より2歳年下です。

・万葉集から現代まで大変楽しかったです。

・久しぶりに学生に戻って講座が聞けてよかったです。日常に忙殺されていますが、心の糧に文学は良いです。先生のお話とても楽しかったです。ありがとうございました。文学講座を音響と交えて、映像もあり、面白かったです。

・「文章」に沿うか、「人」を追うのかこういう講演の難しさです。

・20歳の娘を去年なくした私の旅ははじまったばかり。だから楽しみがんばってきいてました。

・勝先生の講演2回目です。美濃加茂市、可児市と連続し講演は聞いています。口調は変わりません、わかりやすく、とても楽しく聞けました。

・勝先生のメッセージに富んだ講演、感動しました。

・昨年の「恋」講座も参加させていただきましたが、今回の「旅」も歌あり、美しい風景の映像あり、ねこの足あとありで、楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。防人の歌、平家の歌、種田山頭火・・・どのお話もつづきをもっともっと深くききたいと思いました。昨年のように楽器の生演奏もあるとまた趣きがあったかと思います。先生の五木の子守歌はよかったです

・ステキなドレスでした。歌もステキでした。

・文学に無学な私にもかみくだいた説明でよくわかりました。いろいろなとらえ方があることを教えていただきました。

・大変心に響きました。

・先生の教え子さんから紹介していただきました。多治見に住んで一年あまり先生にお会いできたことをうれしく思います。また、お聞きしたいです。

・昨年も受講しましたが、また一層深みのある良い話だったと思います。来年もぜひ開講してください。

・いつものことながらコンピューターのようにすらすら出てくる勝先生の語りはとても味わいのある楽しいひと時でした。ずいぶんと下準備もされたことでしょう。先生の熱演に感謝致します。ありがとうございました。

・とても分かりやすく楽しいお話でした。テーマをしぼり深いお話も聞きたかったです。

・学校の授業で聞いたことのある防人歌の解説が聞けて面白かったです。聞いたことのない歌もありましたが、解説が面白くて聞き入ってしまいました。楽しい時間をありがとうございました。

・楽しく講座を聞くことが出来、あっという間の2時間でした。先生が登場されるまではこちらのほうがドキドキしておりましたが、いつも通りの笑いあり、歌ありの心にひびく講座でよかったです。

・先生のお人柄と人の生きざまを今一度考える機会となりました。素晴らしかった。

・日本一受けたい!との表題ににも引かれ初めて先生の講座を聞かせていただきました。想像を超える楽しさがあり、古典文学もいいな、とかじってみたくなりました。また、機会があったらぜひ参加したいと思います。子守歌、守り歌また聞かせてください。一緒に歌いたいです。

・初めてきかせていただきました。とても分かりやすく楽しい講座でした。また、犬山の教室にみえたらぜひまた聞きに行きたいと思いました。

・もっと1つ1つの話をじっくり聞きたいです。服すてきでした。歌心にしみました。若者でも講座を受けられるようまなびパークの講座の時間を夜にも作ってください。

・自由であれ、という先生のメッセージを今日の色々な事例と結びつけながら自分に引き寄せて考えるきっかけを作っていただけました。またまた世界が広がった気持ちでいます。素晴らしい時間をありがとうございました。

・ユーモアを入れながら人間的に優しい心づかいのある先生と思いました。

・勝先生の講座は楽しい

・楽しかったです。とても愉快でした。スライドのイラストが素晴らしかった。

・人物の掘り下げが楽しいです。

・初めて先生の講演を聞きました。重苦しいと思いながらなかなか足が進まず、思い切って出かけまして、想像を裏切り大変親しみやすく、楽しく聞くことが出来、又次回もと…。

・久しぶりの勝先生の語り口にうっとりとして、少し夢心地も心豊かな一時ありがとうございました。帰ったら平家物語、山頭火、林芙美子、万葉集の世界をもう一度と思いました。ドレス姿とてもよかったです。

・「日本一受けたい文学講座」を是非受講したいと願い、やっと多治見に参りました!ありがとうございました。ピンクのドレスに身を包まれ大変美しいです。北海道、札幌の仲間にしっかり伝えます。先生のお話の全てがどの時代においても生きるとはどういうことかを問いかけられ、いずれの登場人物もその時を一生懸命生きてきたことに、改めて感動しています。私も自分らしくまた頑張ろうと思いました。また参加したいです。ありがとうございました。

・今迄深く考えてなかったことにいっぱい気付かされた気がします。ありがとうございました。

・大変おもしろく良かったです。年配の女性が多様ですが、若い人々が文学に目覚めてくれる文化であることを願います。

・物事を一面的に見るのでなく、深く、そして多面な角度で見て考え受け止めることができるようになれば又、違った自分を作ってゆくことができるかもしれないと。又、そうありたいと思うものです。そんなことをお教えいただきありがとうございました。

・勝典子先生とても素晴らしい方です。人間的にも広く、心も広く、知性教養高い方です。また、講座を受けたいです。

・とても面白く、考えさせられました。ぜひまた聞きたいです。

・文化会館の文化講座での話芸中心の講演会での集客は素晴らしい。文芸全体に(本日のテーマ以外にも)深い知識感激。

・チームで公演を成功させようとされる心が伝わって来た良い講座でした。先生の歌良かったです。

・初めて参加させていただきました。歯切れの良い語り口、ユーモアも含め、大変楽しい講座でした。これを機会に再び先生とお会いできれば幸いです。

・話の間に私事やユーモアが入りとても楽しかったです。ずいぶん勉強され、記憶力も確かで年齢を感じませんでした。日頃の自分を見つめなおす良い機会をありがとうございました。

・昨年の第1回より中身の濃い講座でした。短い時間でこれだけの内容を凝縮するのはかなり大変だったと感じます。しみじみと人そのもの、人の生きざまを考えさせられる講座でした。偽りなく、ありのままに、与えられた時間を自分らしく表現できることは幸せなことです。今日取り上げていただいた人たち、殊に林芙美子は私が中高生の頃一番ひかれた女流作家です。

劇場版!
日本一受けたい文学講座 とは

「文学をもっと愉しみ、身近に感じて欲しい…」そこにいるだけで文学の楽しさ奥深さを体験できる"学問再発見プロジェクトです。貴方の知らない日本文学がここに在る。

講師  勝典子

日本文学研究家、
古典文学講師

教職を退き、多治見市教育委員や多治見市子どもの権利委員として現代の教育改革に力を注いだ。源氏物語はもちろん、万葉集、平家物語、一茶、蕪村、近代など多くの作家達においても「1000年を生きる女〜源氏物語〜」、「蕪村の世界へ」「一茶の世界」等、今までに数々の人気講座を開講している。表現手段も多岐にわたり、小説、エッセイ、研究論文を通してのメッセージも伝えている。数多くの異文化コラボレーションも手掛け、中古の明かりの再現や、光と影を感じる空間の創作、衣装、食べ物、色の再現を試みてきた。さらに総合芸術を目指して、日本舞踊、絵画等、異文化とのジョイントを続け、多くの観客を魅了している。

【主催】
多治見市文化会館