またびパークたじみオープンキャンパス

アドバイザー募集

仕事で身に付けた知識や技術などの専門内容はもちろんのこと、 もっと幅広く、カメラの撮影方法、家事の裏ワザなどの趣味や特技まで たじみオープンキャンパスのジャンルは無限大。「教えたい」という思いがあれば、どなたでも「アドバイザー」として教えることができます。 あなたの「趣味」「特技」「知識」をご提供くださいませんか?

登録から講座開講までの流れ

アドバイザー登録

アドバイザー登録説明会
オープンキャンパスの主旨やしくみを説明いたします。面接も兼ねています。
どんな内容で活動したいかもお知らせください。  
 
アドバイザー登録

面接の結果をお知らせした後、登録にうつります。
登録される方にはアドバイザー登録規約やアドバイザーガイドを遵守していただくことをお約束の上で登録していただきます。
登録の際、年間登録料として1,000円納入いただきます。
(年間登録料は書類等の郵送料及びアドバイザー研修会の運営費とします)
 
 

講座プログラムの設定

登録されているアドバイザー全員にプログラム登録用紙をお渡しします。プログラム登録用紙に漏れなく記入の上、「オープンキャンパス事務局」へ提出していただきます。
講座の分野は問いません。ただし、特定の営利・政治・宗教活動などに関する内容は固くお断りいたします。また、協会普及活動や施術行為に関係するものもお断りします。プログラム設定については事務局がアドバイスいたします。

こんな分野の登録をお待ちしております。

スポーツ・経営学・ライフプラン・教養・語学・音楽・美容・クラフト・料理etc..
例えば、化学薬品を使わない環境にやさしいお掃除の仕方や、いい家を建てるための基礎知識講座、楽チン引越し術、お洒落な普段着着こなし術など・・・ご自分のこだわりに自信のある方、また社会で培われた知識、テクニックを是非とも伝えたい方、ユニークな内容で登録をお待ちしています。
 

現在、受講生より、こんな内容の講座の希望があります。

靴の手入れ、おばあちゃんの知恵袋、リンパマッサージ、絵本の読み聞かせ、傾聴法、外国料理、将棋、囲碁、百人一首、折り紙、ガーデニング、ネイル、ボーリング上達法、掃除のテクニックなどなど。

「BUNBUNねっと」で講座を案内

広報誌の誌上で講座の内容を紹介し、受講生の募集を開始します。

講座受講券販売

講座受講券を販売。
オープンキャンパスは6名以上・プライベートカレッジは2名以上集まれば講座を開講します。

講座開講

基本的にはプログラムにそって講座を進めてください。
ただし、受講生の要望にあわせてプログラムを変更することは可能です。

講座プログラムの内容

講座期間 1クール3ヵ月で最高12回講座とします。12回以内で講座回数を設定してください。
※冬講座は2ヵ月で最高8回講座となる他、開催期間により最高回数は変動します。
講座時間 1回の講座時間は原則として90分以上120分以内とします。
講座日程 アドバイザーの希望により決定します。
アドバイザー報酬 アドバイザー料は、全プログラム終了後に口座へお振込みとなります。
講座会場 ヤマカまなびパーク、市内市立各公民館などから希望の開催会場を選択していただきます。会場の空き状況などをあわせた上で調整いたします。
講座定員数 アドバイザーの希望と会場の広さにより定員を決定します。 ただし講座成立人数は、オープンキャンパス6名・プライベートカレッジ2名とし、その人数に達しない場合は講座は不成立となります。

講座終了

予定するプログラムが終了したら、報告書をご提出ください。規定のアドバイザー料を、講座期間終了後事務局からお振り込みします。

次回の講習に向けて

次回以降も講座を設定する場合は、STEP-2からの手順をおこないます。
このページトップへ移動