〒507-0062 多治見市大針町283-1
℡0572-29-4880 Fax0572-29-4881
開館時間 9:00~21:30

新規イベント・講座のご案内

次の講座を新たに開設し参加者を募集します。皆様のご応募をお待ちしています。

            
万葉講座 
 「万葉絶歌」 
記事の詳細へ
万葉講座 
 「万葉・東旅」
記事の詳細へ

イベント・講座

     4 (木) 7月分施設利用受付開始
     6 (土) 書き初め大会
     8 (月) ひめの朝時間
    10 (水) 万葉講座「万葉艶歌」
    12 (金) 万葉講座「万葉東旅」
    15 (月) 全館清掃のため休館
    22 (月) ひめの朝時間
    24 (水) 万葉講座「万葉艶歌」
    26 (金) 万葉講座「万葉東旅」
    29 (月) ひめの朝時間
     1 (木) 8月分施設利用受付開始
     5 (月) ふれあい観劇会
    14 (水) 万葉講座「万葉艶歌」
    16 (金) 万葉講座「万葉東旅」
    28 (水) 万葉講座「万葉艶歌」
     1 (木) 9月分施設利用受付開始
     2 (金) 万葉講座「万葉東旅」
    14 (水) 万葉講座「万葉艶歌」
    16 (金) 万葉講座「万葉東旅」
    24 (土) 新古典講座「堤中納言物語」

イベント・講座のご案内

万葉講座
★ 万葉絶歌  ★
立場を越えて恋しあった二人は、法によって裁かれ、越前と奈良に別れて暮らすことに。距離と時代を超えた万葉歌 
日 時 12月13日、1月10日・24日、2月14日・28日、3月14日(全6回 水曜日)13時15分~14時45分
場 所 南姫公民館研修室
講 師 安田 直幸
参加費 2700円
(資料代込)
持ち物 筆記用具
申込み 11月4日(土)より

このページのトップへ

万葉講座
★  万葉・東旅  ★
都から離れた地で万葉の詩人たちは多くの歌をのこしました。明日香、奈良から東に向かって万葉集の言葉旅をしてみましょう! 
日 時 12月15日、1月12日・26日、2月16日、3月2日・16日(全6回 金曜日)10時~11時30分
場 所 南姫公民館研修室
講 師 安田 直幸
参加費 2700円
(資料代込)
持ち物 筆記用具
申込み 11月4日(土)より

このページのトップへ


南姫公民館は指定管理者制度により(公財)多治見市文化振興事業団が多治見市から受託して管理しています
Copyright © 2013 (公財)多治見市文化振興事業団 All Rights Reserved.