ヤマカまなびパーク多治見市学習館

多治見市桔梗大学

多治見市桔梗大学

市の花である桔梗から命名した「多治見市桔梗大学」。
多治見市桔梗大学は、60歳以上の方を対象にした生涯学習講座です。入校はお住まいの市内外を問いません。
【学びあえる・互いの人生を認め合える】をテーマに、1年間学びます。自分の生き方・興味を広げるまなびの場「多治見市桔梗大学」で、みんなと楽しく学び、活動しませんか。

入学資格 60歳以上の方  ※住所は問いません
入校金 4,000円(受講料、教材費を含む)
クラブ登録料

800円(クラブに入らない方は必要ありません)

29年度定員 250名
申込方法 所定の申込書で多治見市学習館5階窓口へ申し込み。(受付期間 平成29年3月1日~25日)
※募集要項は、ヤマカまなびパークでお渡ししています。
学習場所 ヤマカまなびパークの各学習室・多目的ホール
内容 ●特別学習 ●教養講座 ●芸術鑑賞 ●クラブ活動
* 詳しくは別欄に記載

29年度 学習内容

必須 特別学習 会場 ヤマカまなびパーク 多目的ホール
開講日
内容
第1回 4月25日(火) 入校式後に行います
第2回 9月(日時未定) 長寿を祝う会後に開催
教養講座 会場 ヤマカまなびパーク 多目的ホール
開講日
内容
年間5回開講 詳細はこちら
芸術鑑賞 会場 ヤマカまなびパーク 多目的ホール
開講日
内容
10月7日(土) 詳細はこちら
自由 クラブ活動 16のクラブが活動中(別途年会費が必要) 
* 詳細は下記に記載

29年度 教養講座<学習内容>

第3金曜日 10時~11時30分

学習内容 学習日 講師
1 マインドフルネス「いま、ここ」
~人生の役割~
5/19 日本ヨーガ療法学会
ヨーガ療法士 
半谷明美            
2 楽しく簡単な英語 part2 6/16 English teacher
山北和恵
マイク ライオンズ
3 多治見の資料で見る医療と信仰 7/21 多治見市文化財保護センター
嘱託学芸員
三浦 哲史
4 江戸時代の数学文化 12/15 数学史家 理学博士
深川 英俊
5 写真を読み解く
~多治見の風景いま昔~
平成30年1/19 多治見市郷土資料室
小木曽 尚子

◇芸術鑑賞◇ 

フラメンコ 10/7(土) フラメンコ舞踊家
稲葉 晶子
  • ※学習日は受付で、学生証、出席票を提示してください。出席を確認します。
  • ※事務局、講師の都合により学習内容、学習日を変更する場合があります。

29年度 クラブ活動

  • 16のクラブが活動しています
  • 年会費内訳:講師謝礼・会場使用料・冷暖房費 (材料費は実費)
  • 活動日: 募集要項(PDFファイル)4ページをご参照ください。
  • 活動期間: 5月から翌年の2月までの10カ月間
月1回 月2回
年会費2,000円 年会費4,000円
●ガーデニング ●絵画(水彩画)
●俳句 ●卓球
●手話 ●ペン習字 ●手芸
●合唱(A・B) ●詩吟 ●書道(A・B)
●民謡 ●生け花(A・B) ●舞踊

上記クラブは、3月末までの申込みで5人以上参加者があった場合に開講します。
(開講できなかった場合は、お申込みの方のみ連絡いたします)

クラブ講師の紹介

<月2回のクラブ>

クラブ名 講師
民謡 柴田 明美
合唱A 小栗 みさ
合唱B 水野 妃佐子
書道A・B 有賀 千代子
手話 手話サークル 桔梗の会
クラブ名 講師
舞踊 花柳 寿江育世
ペン習字 水野 香竹
詩吟 牧村 厚子
手芸

山口 久子・中嶋さとみ・鈴木恭子

生花A・B 仙石 恵子

<月1回のクラブ>

クラブ名 講師
絵画 肥田 雄二郎
卓球 福安 義房
クラブ名 講師
俳句 富田 成子
ガーデニング 岩崎 幸子

年間行事の様子

年間行事の様子 年間行事の様子
年間行事の様子 年間行事の様子

このページトップへ移動