exhibition & event
展覧会・イベント

Home展示会・イベント企画展「美濃に生きた古瀬戸‐古瀬戸系施釉陶器窯と瀬戸美濃大窯の成立と展開‐」 H27/4/24~7/12まで
exhibition and event 展覧会・イベント

exhibition and event

展覧会・イベント

企画展「美濃に生きた古瀬戸‐古瀬戸系施釉陶器窯と瀬戸美濃大窯の成立と展開‐」 H27/4/24~7/12まで

美濃に生きた古瀬戸

 

名称 企画展「美濃に生きた古瀬戸‐古瀬戸系施釉陶器窯と瀬戸美濃大窯の成立と展開‐」
内容 中世尾張国瀬戸窯において生産された、中国・朝鮮の陶磁器や金属器を写したとされる古瀬戸。それを生産した瀬戸窯の陶工達は、15世紀中葉になると美濃窯や藤岡窯(現愛知県豊田市藤岡町)、志戸呂窯(現静岡県島田市金谷町)へ移動し、古瀬戸を生産します。瀬戸以外の地で古瀬戸を生産した窯は、古瀬戸系施釉陶器窯と呼ばれています。本展では、古瀬戸系施釉陶器窯およびその後に続く大窯についてと、それぞれの窯で生産された古瀬戸・大窯製品について紹介します。
会期中、イベントを開催します。
担当学芸員による展示解説
  • 日時:平成27年5月9日(土)
  • 時間:13時30分~15時00分
  • 会場:多治見市美濃焼ミュージアム 会議研修室
  • 参加費:無料 ※観覧には観覧料が必要です。
講演会「古瀬戸から大窯へ」
  • 講師:藤澤良祐(愛知学院大学文学部教授)
  • 日時:平成27年5月23日(土)
  • 時間:13時30分~15時00分
  • 会場:多治見市美濃焼ミュージアム 会議研修室
  • 参加費:無料 ※観覧には観覧料が必要です。
開催期間 平成27年4月24日(金)~平成27年7月12日(日)※5月4~6日は開館し、7日は休館
展示会場 多治見市美濃焼ミュージアム内 企画展示室
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日 月曜日(月曜日が休日の場合は開館、翌日休館)
観 覧 料

一般300円(250円)、大学生200円(150円)※()は20名以上の団体料金
高校生以下の方、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳の交付を受けている方
   およびその付き添いの方(1名まで)は無料。

多治見市美濃焼ミュージアム

page top