exhibition & event
展覧会・イベント

Home展示会・イベント企画展 シリーズ美濃焼の技を知る「精炻器(せいせっき) -エコでモダンなやきものがあった-」 H27/9/18~12/13まで
exhibition and event 展覧会・イベント

exhibition and event

展覧会・イベント

企画展 シリーズ美濃焼の技を知る「精炻器(せいせっき) -エコでモダンなやきものがあった-」 H27/9/18~12/13まで

精炻器~エコでモダンなやきものがあった
 

名称 企画展 シリーズ美濃焼の技を知る「精炻器(せいせっき) -エコでモダンなやきものがあった-」
内容 従来は廃棄していた鉄分の多い黄土を利用し、低火度焼成で燃料も節約できるエコな焼き物が、昭和時代の初めに開発されました。作品の制作や製品見本の試作には岐阜県陶磁器試験場の技手、後に人間国宝となる加藤土師萌が携わり、技術指導も行って業者を育成しました。加飾を重ねた手仕事のぬくもりと、モダンなデザインをもつ、精炻器をご紹介します。
展示予定:約80点
ワークショップ「チャレンジ☆精炻器のデコレーション」 終了しました
  • 黄土で成形した精炻器のお皿に、白化粧や掻き落し、櫛目などの技法で加飾します。作品は焼成後、ミュージアムでお渡しします。
  • 指導:精炻器研究会(代表:曽根洋司)
  • 日時:平成27年11月15日(日)
  • 時間:13時30分~15時30分
  • 会場:多治見市美濃焼ミュージアム 会議研修室
  • 対象:一般(小学生以上)・30名
  • 参加費:1作品につき1,000円(材料費・焼成費として)※観覧には観覧料が必要です。
  • 持ち物:汚れてもよい服装(エプロンなど)
  • 申込み:11月12日(木)までに電話またはミュージアム受付まで (8日までとしてご案内しておりましたが、延長して受け付けいたします。お早目にお申込みください。)
精炻器ワークショップ差し替えトリミングS
ディスカバリートーク 終了しました
  • わかりやすく楽しいインタラクティブ(双方向性)な解説イベントです。
  • 解説:企画展担当学芸員
  • 日時:平成27年11月22日(日)
  • 時間:13時30分~15時00分
  • 会場:多治見市美濃焼ミュージアム 会議研修室
  • 参加費:無料・予約不要 ※観覧には観覧料が必要です。
穴窯フェア「Night at 美濃焼ミュージアム」 終了しました
  • 20:00まで開館し、企画展担当学芸員がギャラリートークを行います。 ※観覧無料
  • 日時:平成27年11月28日(土)
穴窯フェア25001トリミング
開催期間 平成27年9月18日(金)~平成27年12月13日(日)
展示会場 多治見市美濃焼ミュージアム GalleryM1
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日 月曜日(月曜日が休日の場合は開館、翌日休館)
観 覧 料

一般300円(250円)、大学生200円(150円)※( )は20名以上の団体料金
高校生以下、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の交付を受けている方、およびその付き添いの方(1名)は無料

多治見市美濃焼ミュージアム

page top