group visits
団体のご利用について

Home特別鑑賞

School groups

学校団体の方へ

美濃焼ミュージアムでは、学芸員による展示解説に加え、美濃焼に関する小・中学生向けの教育プログラムをご提案しています。
また、お天気が良ければ、隣接する公園でのお弁当タイムも可能です。

学習効果をより一層高めるため、事前に打ち合わせをお願いいたします。まずは美濃焼ミュージアムへお電話ください。

Group Visits

団体の方へ

美濃焼への理解を深めたい方々には、学芸員が展示解説を行っています。ご旅行の行程に合わせ、時間調整させていただきます。
また、人間国宝など陶芸作家の作品で抹茶を楽しみながら、茶碗を鑑賞されてはいかがでしょう。
団体の方につきましては事前にご相談のうえ、ご予約をお願いいたします。学芸員の出張時など、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

With corona

美濃焼特別鑑賞会

事前申し込み必要
別途入館料がかかります

【NO.1】「特別鑑賞会」~眼前360°まるごと鑑賞~

お茶室で収蔵品を鑑賞者の要望に応えて学芸員が提示する鑑賞会
静止鑑賞(通常の展示室)ではなく、動的鑑賞(動く作品を鑑賞)

料金
500円(ファイル入り特製鑑賞資料付き)※高校生以下無料
時間
30分
定員
5名
黒織部茶碗(17C)

【NO.2】「特別鑑賞・呈茶会」~本物を手に触れる鑑賞と呈茶~

お茶室で収蔵品(本物)を学芸員の指導で手に取り鑑賞する
掌鑑賞(両の手に抱いて鑑賞する)+陶芸家の茶碗で喫茶体験(抹茶)

料金
1000円(呈茶付き)※高校生以下半額
時間
50分
定員
5名
手に触れる鑑賞イメージ(平成31年陶都中学校)
手に触れる鑑賞イメージ(平成31年陶都中学校)

【NO.3】「特別鑑賞・まったり企画」~眼前360°まるごと鑑賞~

お茶室で収蔵品を鑑賞者の要望に応えて学芸員が提示する鑑賞会

料金
500円(根本焼で喫茶、お菓子、鑑賞資料付き)
時間
20分
定員
8名
鑑賞作品例 黒織部茶碗(17世紀)
黒織部茶碗(17世紀)
明治時代 染付松竹梅文猪口(見込)
明治時代 染付松竹梅文猪口(見込
喫茶 お菓子 初衣
初衣
明治時代 染付松竹梅文猪口
明治時代 染付松竹梅文猪口
「根本焼」とは
「根本焼」とは、現在の多治見市根本町で幕末から昭和中期にかけて、生産していたやきものです。
高価な呉須を用い、手描きによる絵付けを施した染付磁器でその名が知られています。 とくに明治時代中期頃から大正時代にかけての最盛期には、大勢が集まる冠婚葬祭などで用いられたもてなしの器として、美濃焼の中でも特色あるブランドを確立しました。
ご連絡先 Contact us,多治見市美濃焼ミュージアム

Contact us

ご連絡先

その他、ご要望がございましたらお電話にて対応させていただきます。

  • 〒507-0801 岐阜県多治見市東町1-9-27
  • 0572-23-1191
  • 0572-23-4538
多治見市美濃焼ミュージアム

page top