文字サイズ

料金表

会議室利用料 (単位:円)

利用区分/9:00から始まる1時間ごとの区分
基本料金
(入場料を徴収しない場合)
商業・宣伝利用
(企業の利用を含む)
冷暖房
大会議室 1,210 2,420 740
練習室1 550 1,100 420
練習室2 550 1,100 420
練習室3 440 880 420
練習室4 940 1,880 420
和室 440 880 420

※利用者が入場料金等を徴収して利用する場合は、次の額になります。

・入場料金等の最高額が500円を超え1,500円までの場合は、基本使用料の5割の額を加算
・入場料金等の最高額が1,500円を超え3,000円までの場合は、基本使用料の10割の額を加算
・入場料金等の最高額が3,000円を超える場合は基本使用料の20割の額を加算

※利用者が商業・宣伝を目的として使用する場合、基本使用料の10割の額を加算します。(企業による利用等)

※この表において「土曜・休日」とは、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日とし、「平日」とはそれ以外の日とします。

大ホール利用料 (単位:円)

利用時間区分 午前 午後 全日 午前•午後 午後•夜
9:00-12:00 13:00-16:30 17:30-21:30 9:00-21:30 9:00-16:30 13:00-21:30
入場料を徴収しない場合の
基本料金
平日 13,750 20,630 34,380 68,750 34,380 55,000
土曜・休日 土日祝 17,880 27,500 45,380 90,750 45,380 72,880
入場料の額 500円~1,500円 500-1,500円 平日 20,625 30,945 51,570 103,125 51,570 82,500
土曜・休日 土日祝 26,820 41,250 68,070 136,125 68,070 109,320
1,501円~3,000円 1,501-3,000円 平日 27,500 41,260 68,760 137,500 68,760 110,000
土曜・休日 土日祝 35,760 55,000 90,760 181,500 90,760 145,760
3,001円以上 平日 41,250 61,890 103,140 206,250 103,140 165,000
土曜・休日 土日祝 53,640 82,500 136,140 272,250 136,140 218,640
練習で舞台のみを利用する場合の
基本料金
平日 4,125 6,189 10,314 20,625 10,314 16,500
土曜・休日 土日祝 5,364 8,250 13,614 27,225 13,614 21,864

※利用者が入場料金等を徴収して利用する場合は、次の額になります。

・入場料金等の最高額が500円を超え1,500円までの場合は、基本使用料の5割の額を加算
・入場料金等の最高額が1,500円を超え3,000円までの場合は、基本使用料の10割の額を加算
・入場料金等の最高額が3,000円を超える場合は基本使用料20割の額を加算

※利用者が商業・宣伝を目的として使用する場合、基本使用料の10割の額を加算します。(営利団体・非営利団体を問わず、興行の利用等)

※この表において「土曜・休日」とは、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日とし、「平日」とはそれ以外の日とします。

※舞台のみを利用する場合(客席を使わず、舞台のみでリハーサルもしくは練習をする場合)、基本料金の3割に相当する額になります。舞台のみの利用は、本番を行う当日には適用しません。

※延長利用は利用当日にやむを得ず延長の必要が生じた場合のみ適用します。 原則、事前の申し込みはできません。
延長時間を算定する場合に、1時間未満の端数を生じたときは、これを1時間に切り上げます。
大ホール延長料 平日6,820円/1時間 土曜・休日9,020円/1時間 (入場料の徴収および商業・宣伝利用の場合は加算料金を適用)

※会場利用料のほか、附属設備利用料が必要となります。楽屋利用料も別途必要です。
※冷暖房は1時間あたり6,180円です。

(例)入場料1,000円の催し物を、土曜日午後から準備、日曜日午前リハーサル、午後に本番を行う場合の利用料

21,864円(72,880×30%)+68,070円=89,934円+附属設備・冷暖房・楽屋利用料

※入場料加算は、本番日のみ適用します

小ホール利用料 (単位:円)

利用時間区分 午前 午後 全日 午前•午後 午後•夜
9:00-12:00 13:00-16:30 17:30-21:30 9:00-21:30 9:00-16:30 13:00-21:30
入場料を徴収しない場合の
基本料金
平日 4,400 7,330 11,730 23,470 11,730 19,070
土曜・休日 土日祝 5,870 8,800 14,670 29,330 14,670 23,470
入場料の額 500円~1,500円 500-1,500円 平日 6,600 10,995 17,595 35,205 17,595 28,605
土曜・休日 土日祝 8,805 13,200 22,005 43,995 22,005 35,205
1,501円~3,000円 1,501-3,000円 平日 8,800 14,660 23,460 46,940 23,460 38,140
土曜・休日 土日祝 11,740 17,600 29,340 58,660 29,340 46,940
3,001円以上 平日 13,200 21,990 35,190 70,410 35,190 57,210
土曜・休日 土日祝 17,610 26,400 44,010 87,990 44,010 70,410
練習で舞台のみを利用する場合の
基本料金
平日 1,320 2,199 3,519 7,041 3,519 5,721
土曜・休日 土日祝 1,761 2,640 4,401 8,799 4,401 7,041

※利用者が入場料金等を徴収して利用する場合は、次の額になります。

・入場料金等の最高額が500円を超え1,500円までの場合は、基本使用料の5割の額を加算
・入場料金等の最高額が1,500円を超え3,000円までの場合は、基本使用料の10割の額を加算
・入場料金等の最高額が3,000円を超える場合は基本使用料の20割の額を加算

※利用者が商業・宣伝を目的として使用する場合、基本使用料の10割の額を加算します。(営利団体・非営利団体を問わず、興行の利用等)

※この表において「土曜・休日」とは、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日とし、「平日」とはそれ以外の日とします。

※舞台のみを利用する場合(客席を使わず、舞台のみでリハーサルもしくは練習をする場合)、基本料金の3割に相当する額になります。舞台のみの利用は、本番を行う当日には適用しません。

※延長利用は利用当日にやむを得ず延長の必要が生じた場合のみ適用します。 原則、事前の申し込みはできません。
延長時間を算定する場合に、1時間未満の端数を生じたときは、これを1時間に切り上げます。
小ホール延長料 平日2,310円/1時間 土曜・休日2,860円/1時間 (入場料の徴収および商業・宣伝利用の場合は加算料金を適用)

 

※会場利用料のほか、附属設備利用料が必要となります。楽屋利用料も別途必要です。
※冷暖房は1時間あたり1,780円です。

展示室利用料 (単位:円)

利用時間区分 午前 午後 全日 午前•午後 午後•夜
9:00-12:00 13:00-16:30 17:30-21:30 9:00-21:30 9:00-16:30 13:00-21:30
展示室A 入場料を徴収しない場合の
基本料金
平日 2,750 2,750 2,750 8,250 5,500 5,500
土曜・休日 土日祝 3,850 3,850 3,850 11,550 7,700 7,700
企業の利用を含む
商業・宣伝利用
平日 5,500 5,500 5,500 16,500 11,000 11,000
土曜・休日 土日祝 7,700 7,700 7,700 23,100 15,400 15,400
展示室B 入場料を徴収しない場合の
基本料金
平日 1,600 1,600 1,600 4,790 3,190 3,190
土曜・休日 土日祝
企業の利用を含む
商業・宣伝利用
平日 3,200 3,200 3,200 9,580 6,380 6,380
土曜・休日 土日祝

※利用者が入場料金等を徴収して利用する場合は、次の額になります。

・入場料金等の最高額が500円を超え1,500円までの場合は、基本使用料の5割の額を加算
・入場料金等の最高額が1,500円を超え3,000円までの場合は、基本使用料の10割の額を加算
・入場料金等の最高額が3,000円を超える場合は基本使用料の20割の額を加算

※利用者が商業・宣伝を目的として使用する場合(企業の利用も含む)、基本使用料の10割の額を加算します。

※この表において「土曜・休日」とは、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日とし、「平日」とはそれ以外の日とします。

※舞台のみを利用する場合(客席を使わず、舞台のみでリハーサルもしくは練習をする場合)、基本料金の3割に相当する額になります。舞台のみの利用は、本番を行う当日には適用しません。

※延長利用は利用当日にやむを得ず延長の必要が生じた場合のみ適用します。 原則、事前の申し込みはできません。
延長時間を算定する場合に、1時間未満の端数を生じたときは、これを1時間に切り上げます。
展示室A延長料 平日880円 土曜・休日1,320円/1時間 展示室B延長料 530円/1時間 (商業・宣伝利用の場合は加算料金を適用)

※冷暖房は1時間あたり展示室Aは740円、展示室Bは420円です。